Skip to content

偉人をめぐるデザインの冒険 Daijinより

「繰返して書きますが、理由は一つしかありません。
僕は文ちゃんが好きです。それでよければ来て下さい。(前後略)」

芥川龍之介
小説家/東京都生(明治25年〜昭和2年)
恋文(大正5年〜一の宮町海岸一宮館にて)

デザインは、あきない
古 屋 意 匠 店
furuyaishou.com
044-567-4683
古屋 貴大
デザインは、あきない。
古屋意匠店は夫婦で始めたデザイン事務所です。デザインすることが大好きなこだわりの強い夫と、つくることが生き甲斐のアイデアあふれる妻。デザインで、より多くの人の「商売」の役に立ちたいという、信念のもとご依頼ひとつひとつに真摯に取り組み、デザインの効果を高めるため、日々切磋琢磨しています。

この記事が気に入ったら
facebookページをフォロー