Skip to content

お子さんでも簡単に作れる「へんがおマシーン」遊び

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-07-20-56-12
 ものを作る場所から配信する、ちょっとした好奇心についてのおはなし(毎週日曜日更新)

こんにちは、クリスマスも近くなりましたね。

マンションの落し物置き場につるされた靴下も、

何だかクリスマスらしいなぁーと(勝手に)感じてしまうくらい、

クリスマスが待ち遠しいです。さて、今日は工作の紹介です。

お子さんでも簡単に作れる「へんがおマシーン」遊び


1
ディス イズ ア ペーン!と、A4コピー用紙4枚、ホチキス、ハサミを用意します↓img_0033


2
4枚重ねて半分に折り、ノート状になるように端をホチキスで綴じます↓

img_0041


3
最初と最後の紙を開いてうしろにまわします(切らないためです)↓

img_0043


4
残りの中ページを三等分し、ハサミで切り込みを入れます。折れ目でストップ↓

img_0048

三箇所がそれぞれめくれるこのような状態になれば、バッチリです↓

img_0054


5
あとは
上から目


を自由な表情で描いていきます。↓

img_0055


6

次のページも同じように
でも最初とは違う表情や形にしてください↓

img_0056


7
全てのページが描けたら…遊んでみよう
めくると…↓

img_0060

<<<最強の変顔を見つけよう!!!>>>
表紙は自由にデザインしてね。


コミュニケーションが苦手なお子さんにも

表情を読むためのクイズにして遊んでみたり…

初めての工作としても◎

ハサミが使えれば大丈夫◎


仕組みを応用すればこんなあそびもできます。

「何かなクイズ」(二等分に切って使用)

img_0062

img_0064


「だれが何をしてどうなったマシーン」

上から「だれが」「なにをして」「どうなった」の順に書きます。
(お母さんと分担して書き込めば、ふふと笑える一文ができるかも…)

img_0068


大人も仕事に使えるかも…?

「メンズナックル風 雑誌風コピー制作マシーン」

img_0070

うーん、やっぱ使えないかも…。。

古屋知世
妻の方(旧:萩原)古屋意匠店のデザイナー、イラストレーター。
営業、アイデア、ご飯当番も担当しています。趣味は写真を撮ること絵を描くこと。ジビエを食べること。

この記事が気に入ったら
facebookページをフォロー